シミュレーションゲーム

「War Dragons」レビューと攻略のコツを紹介

(サムネイル画像出典元:https://wardragons.com/

ゲームの紹介


「War Dragons」は、Pocket Gamesによって開発を手掛け、スマホやタブレット向けに配信された戦略型シミュレーションゲーム。

ドラゴンと心を通わすことのできる主人公はドラゴンを操り、敵国を侵攻しながら彼らとともに屈強な国を発展させていきます。

シミュレーションとシューティングが合わさったような内容で、そのグラフィックの良さがまた完成度の高さを醸し出しています。

実際に僕が遊んでみた感想を交えながら、その魅力と面白さを紹介していくよ!

おすすめポイント!

・シューティングとストラテジーが合わさった新感覚ゲーム!

・数百種類まで及ぶドラゴンを収集!

・簡単操作ながら戦略性あふれる奥深いシステム!

・攻撃方法は様々!スキルを駆使して敵国をぶっ壊せ!

・資源を使用して施設を建設、アップグレードし、自分だけの国を作り上げよう!

ゲームの紹介

箱庭とシューティングが両方楽しめる

本作は、資源を活用して自説を建築・改善していきながら国を発展させていくストラテジー要素と、

ドラゴンを操作して敵の国を攻撃していくというシューティング要素が合わさった画期的なゲームシステムになっています。

以前紹介した「クラッシュオブクラン」のような箱庭システムと、

シューティングと言ってもまったく技術がいらない簡単なものが融合した感じで、

SLGながら今までとは一味違った感触がある内容になっています。

かっこいいドラゴンたちが続々登場。見ているだけでも興奮するぜ!

またドラゴンという男性にとっては男心をくすぐられるようなかっこいい生き物が登場し、

しかもその数は数百種類にまでのぼります。

彼らを育成させて強化することはもちろん、見ているだけでもなんだかワクワクしちゃいますよね。

ストラテジーとシューティングが合わさったようなゲーム内容。一風変わったSLGだがそれゆえ遊べる幅が広い!ドラゴンも登場してグラフィックの良さを伝えるのが後回しになりそうだ!

特徴はドラゴンを1から育てるから愛着が持てること

卵めっちゃでか!

ドラゴンの獲得は「エッグトークン」と呼ばれるものを消費して卵を獲得することができ、

ドラゴンによって卵の模様が違うところもまた面白いところ

卵が産まれた時点でどんなドラゴンが生まれるかがわかるので、孵化したときに「また同じのかよ」とならなくて済みますね。

生まれたときからすでに出来上がっている。ひなから育ててみるのもよかったかも

異なるドラゴン同士を用いて卵を産ませることもでき、卵からかえって育てる様子はまるで我が子を見ているかのよう。

決して捕まえたドラゴンを途中から育てるということではなく、あくまでも卵から育てるという過程があるからこそ、

1匹1匹により愛着が持てるようになります。

ドラゴンは卵の時から面倒が見れる。だからこそより愛着が持てるし、バトルでもみんな平等に使ってあげたい!

シューティングもけっこう面白いんだぜ

スライドorタップ操作で楽ちん

自分の国を発展させるには資源が不可欠。

農場を建設して調達するのもありだけど、それだけだと間に合わないからやっぱり敵国への侵攻が必要になってきます。

敵国への侵攻はドラゴンを使用してありとあらゆる建物をぶっ壊すのが目標。

ここではシューティング要素が入ってくるけど難しい操作は一切なし。

ドラゴンは自動で飛び回り、プレイヤーは施設を長押しもしくはタップしてドラゴンの攻撃の対象を決めるだけ。

最後に敵の拠点をぶっ壊せば勝ち。キモチェ―!

最後に敵の城をドカーンとやっちゃえば勝利なわけよ。簡単だろ?

ドラゴンはそれぞれ種類が違えば戦い方も異なり、

またスキルなんかも持っていて戦況を一気にひっくり返すのにはもってこいの必殺技も存在。

僕の第2子である「フリッグ」の連続稲妻。密集している施設を一気に片付けられる優れもの!

バトルが進み画面左のドラゴンの怒りゲージが溜まっていくとスキル発動が可能。

バリアや稲妻攻撃、攻撃力アップなど、まさに神聖なドラゴンだからこそできるようなスキルで、とてもユニークなものばかり。

簡単操作で楽々の中で、スキルの使用タイミングやどのドラゴンを使用するかなどの戦略的な一面も楽しめるのも魅力的なポイントだな。

ドラゴンを駆使して敵の施設を破壊しつくせ!スキルなんかもあってシューティングゲームとしても思いっきり楽しめるぞ!

ゲームの流れ

あらすじ

主人公はドラゴンと心を通わすことのできる一族に生まれた。

しかしそれをよく思わず、主人公の力に嫉妬した叔父が主人公の家族を殺害してしまい、主人公は故郷を追われることになってしまった。

10年の時が経ち、大人になった主人公は復讐のためにドラゴンを連れて故郷に帰ってきた。

国の発展を学ぶ

ゲームの進行を務めてくれる「アッシュ」。

彼女の指示に従ってまずは侵攻方法、国の発展方法を学ぶ。

このゲームは海外で配信されていたからなのかところどころで日本語に違和感を感じる。まあ、いっか。

侵攻

侵攻の際はドラゴンを複数連れていける。

戦闘中に体力が尽きてしまったり、すべての施設を破壊できなくても、あとに控えているドラゴンを使って再度チャレンジでき、

しかも続きからスタートできるから難易度も下がっているぞ。

ドラゴンはたとえ体力がなくなっても戦闘終了時には経験値をもらえるから、育てたいドラゴンはどんどん使っていこう。

守りも大事

侵攻と同時に自分の国の防御施設も建設。

アーチャータワーなどを設置して防衛策を取ろう。

リアルタイムで他のプレイヤーからいきなり攻撃されることもある。

防衛は基本自動だが、タイミングを見てスーパーショットを撃とう。

ミッションクリアでエッグトークンをもらおう

ミッションをクリアするとドラゴンの繁殖に必要なエッグトークンを獲得。

所有しているドラゴン同士を掛け合わせると異種のドラゴンが誕生するぞ。

孵化までは時間がかかるからその間に他のミッションをクリアしてエッグトークンを集めておこう。

ゲーム序盤攻略のコツ

土地拡大のために霧や森林は除去する

除去作業にはドラゴンも手伝ってくれる。利巧すぎる

自分の領地の拡大のためにはもちろん土地が必要になる。

領地の近くには霧や森林が広がっており、領地を広げ施設を建設するためにはそれらを除去することが不可欠。

除去には時間がかかるから早いうちに手を付けといた方があとが楽でおすすめだぜ。

侵攻の前は敵の情報を要チェック

他のプレイヤーの国へ攻撃するときはそのプレイヤーのレベルや、どんな防衛施設があるかなどをチェックしておこう。

そのうえで有利なドラゴンを選択し、攻撃すれば比較的楽にバトルを進めることができるはずだ。

ゲームの特徴!

  • すべてを焼き尽くす究極のドラゴンを作り上げよう!
  • 集められる伝説のドラゴンはなんと数百種類!
  • アクション満載のストラテジーゲームで遊び尽くせ!
  • 攻撃方法は様々!色々なドラゴンを駆使して敵国を沈めよう!
  • ユニークすぎるスキルも魅力的!一気に戦況を自分のものに!
  • アーチャータワーや稲妻タワーなどの防衛施設を建て、侵入不可の基地を作り上げろ!
  • ギルドに参加し互いの知識を共有して攻撃・防衛の戦略を練り上げろ!

ゲームの概要

アプリ名 War Dragons
ジャンル リアルタイムストラテジー
配信日 2015年10月29日
販売元 Pocket Gems
基本プレイ 無料