動画配信サービス

「U-NEXT」国内最大級の動画配信サービスを実際に利用してみた!

U-NEXTとは

↓無料会員登録はこちらからできます↓

「U-NEXT」は、2007年からサービスを開始している大手動画配信サービスで、

有名人の方々がテレビCMをやっているのを1度は見たことがあるのではないでしょうか。

映画やドラマ、アニメやバラエティなどそのジャンルの幅の広さはもちろんのこと、

現在見放題の作品数は業界ナンバーワンのサービスとなっています。

U-NEXTの概要

U-NEXTの費用は月額で1990円(税抜き)と少々お高めですが、見放題の作品の視聴や雑誌など書籍の読み放題サービスなど内容は充実。

他の動画配信サービスとの料金やコンテンツなどの比較表を見てみましょう。

サービス名 料金(税込み) コンテンツ数
U-NEXT 2189円 19万本以上
Hulu 1026円 6万本以上
dTV 550円 12万本以上
Paravi 1017円 非公開
FODプレミアム 976円 4万本以上
Netflix 880円 非公開
アマゾンプライム 500円 非公開
dアニメストア 440円 3800作品以上

U-NEXTは業界屈指のコンテンツ数を収録しており、見たいものがないほど。

ではでは、実際に使ってみて感じた魅力を語っていこうか。

U-NEXTの魅力とは

初回31日間無料体験で長く試せる

U-NEXTの無料お試し期間は他と比べても31日間と長めのスパンで、じっくり自分に合っているかどうかを試せます。

また、お試し期間中は見放題の作品はどれも視聴可能なのはもちろん、

600円分のポイントがもらえるため有料作品もこの期間中に試せるのもユーザーとしてはうれしいことろ。

会員になれば1200円分のポイントが毎月もらえるため、月額費用から差し引くと実質1000円かからないでサービスを利用することができるというわけです。

登録はこちらから↓
U-NEXT

そのジャンルの多さと収録数

やはりU-NEXTの最大のポイントは業界ナンバーワンの動画収録数。

国内ドラマや映画だけでなく、海外の中国ドラマや韓国ドラマなど洋画も豊富にラインナップされていて、

ない作品が無くて逆に戸惑います(笑)。

しかも巷でDVDが発売と同時に配信がされるなどその素早さも注目すべきところで、

子ども向けの作品から音楽ライブやアダルト番組まですべての年代が楽しめるコンテンツがあるためファミリー層にはもってこいのサービスです。

料金 月額2189円(税込み)
動画数 20万本以上
無料お試し期間 31日間
ジャンル ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー、キッズ、音楽、アダルト、海外ドラマ、海外映画
同時視聴可能人数 最大4人
デバイス パソコン、スマホ、タブレット、テレビ、PS4、PS4 pro
画質 最高4k画質

家族最大4人まで同時に楽しめるシステム

アカウントは1つの契約で追加で3つまで作ることができ、合計4つアカウントが作成できます。

異なるアカウントを使えば別のコンテンツ(同コンテンツを同時視聴は不可)を同時に視聴することも可能ですし、家族同士でけんかになることもなくなりますね。

また家族4人であれば1つの契約が2000円前後のため1人当たり約500円程度の計算となり、そう考えると複数人で使うとけっこうお得です。

使ってみて感じたメリット・デメリット

メリット

U-NEXTのここがポイント!

ひとりひとりに合わせた動画視聴方法で超快適!ポイントで最新作が見れるほか、雑誌や漫画などの一部コンテンツも無料で楽しめるのはうれしい!

使いやすい操作画面と飛ばし見などもできる

特に使いやすいと感じたのは便利な巻き戻しとスキップ設定。

画面下の視聴時間の横に「10秒戻し」と「30秒送り」の機能がついているため見逃したシーンや見たいシーンまで一気に飛ぶことが可能。

特に作業をしながら観ているという人にとっては、重要なシーンを見逃したりしてもすぐに戻して振り返れますし、

重要なシーンやこのシーンだけを見たいという人でも30秒飛ばし機能を使えば自分の好きなところを見続けることができます。

また、海外ドラマや映画であれば字幕と吹替設定を画面下のボタンワンタップで切り替えることができるなど配慮に配慮を重ねた機能の充実さが素晴らしいね。

つまり、ユーザーひとりひとりに合わせた自分好みの楽しみ方ができる機能が整っていました。

もらったポイントで最新作が見れる

U-NEXTでは毎月1200円分のポイントが付与され、それは映画館で使える割引クーポンや映画1本分のチケットと交換もできるという優れもの。

今まで最新作はDVDを購入したりレンタルしなければいけなかったのが簡単に自宅で見れるのでとても快適になりましたね。

雑誌や漫画を無料で読める

書店のような膨大な数の書籍があるわけではありませんが、それでも種類はかなり豊富にそろっていて、

雑誌は「女性ファッション」「男性ファッション」「ニュース」「ビジネス」「グルメ」など約80もの数が常に収録されています。

雑誌だけでなく漫画もセットで無料で読めるものが多く、紙媒体を買ってきて保管場所に困るということもなくなります。

また動画を観てから原作を読んだり、逆に原作を読んでから動画を観てみるなどといった楽しみ方もできます。

デメリット

他サービスに比べて少し料金が高い

やはり一番気にするのはお金の部分。

U-NEXTはそのコンテンツの充実さゆえ他の動画配信サービスと比べてもその費用が少し高いのが痛いところ。

でもまあ、ここまで充実しているなら妥当だとは思うけどね。(あくまで個人的感想)

また毎月もらえる1200円分のポイントはもらって90日を過ぎると失効してしまうので、ポイントを使う予定がない人は向いてないかも。

有料動画が多いためポイントがたりない

見放題サービスだけでも20万本近くあるのはいいのですが、新作はだいたい有料のものが多いですね。

1200ポイントで見れる有料作品は約3作品ほどで、見たい新作が色々ある人にはポイントが足りないかもしれないです。

1か月待てばまたポイントが入ってきますが、待ちきれないという人はチャージするのも一つの手ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後にU-NEXTの特徴をいくつかまとめておきたいと思います。

  • 映画、ドラマ、アニメなど見放題本数は19万本以上。自分の見たいがきっと見つかるコンテンツ!
  • 1つの契約で同時に最大4人まで視聴可能。1人当たりおよそ500円というのも良心的。
  • 国内作品だけでなく、洋画や海外ドラマ、キッズやアダルト作品などそのジャンルも多彩に収録!
  • マンガや雑誌、小説に新書まで書籍も豊富にラインナップ。動画を観てから原作本を読んだり、原作を読んでから動画を観るなどもできるぞ!

そうだね、まずは31日間無料体験をしてみて、自分に合うかそうかを試してみてくださいね。
U-NEXT