アクションRPG

「白猫プロジェクト」レビューと攻略のコツを紹介

(サムネイル画像出典元:https://colopl.co.jp/shironekoproject/

ゲームの紹介


「白猫プロジェクト」は、コロプラで開発され2014年にリリースされた、世界中でも大人気の王道アクションゲームです。

国内の人気はもちろんのこと、海外での人気もすごく、そのダウンロード数は累計1億越え。

3Dマップ上で滑らかに動くキャラを操作し、敵をズバズバ切っていく爽快で痛快なアクション性がたまらなくよく、中毒者続出のゲームシステム。

縦画面なので操作も簡単。

スタミナ制も廃止しているので好きな時に好きなだけ遊べるのもこのゲームならではです。

それでは、実際に遊んでみた僕の独特な感想も入れながらその魅力と面白さを紹介していくよ!

おすすめポイント!

・片手で簡単操作のアクションゲーム!

・スタミナなしで時間の許す限り楽しめちゃう!

・簡単操作の中にもアクション性あふれるシステム!

・キャラは職業が豊富!それゆえ戦い方もバリエーション豊か!

・最大4人で一緒に遊べる協力バトル!

・ストーリーは豪華声優陣によるフルボイス付きシナリオ!

ゲームレビュー

王道アクションゲームはいつやっても面白い

本作がリリースされた年は「モンスト」や「パズドラ」など、人気を独占していた大人気アプリが多かった中、そのなかでも人気が衰えなかったのがこの「白猫プロジェクト」。

指1本で簡単に操作できるタップ、スワイプ操作に加えて、縦画面で遊べることで簡単に誰でも遊べるところが魅力的。

スマホを横に持たなくても片手で操作できるから電車に乗ってる時や荷物で片手がふさがってる状態でも楽々気軽に楽しめます。

さらに、自分だけのアジトを作ったり、空に浮かぶ島を駆け巡ったりと、ストラテジー&RPG的要素も兼ね備えており、想像以上に楽しめたのがとても印象に残っています。

今や知らない人はいないぐらいの名作になっており、配信から早6年が経ちますが、

今でも大型のアップデートを繰り返したりCMでも大々的に取り上げられているのをよく目にするのを思うと、その人気ぶりがうかがえますね。

王道アクションゲームはいつやっても面白い!今や知らない人の方が珍しいほどの超大作になっています!

爽快なアクション性と柔軟な操作性

フリックで相手の攻撃を回避

片手で指一本で動かせる簡単アクションゲームではありますが、その中でもしっかりとしたアクション性と戦略あるバトルが楽しめるのもポイント。

キャラはスワイプで移動、タップで攻撃、長押しすればスキルや必殺技も飛び出します。

そしてアクション性が最も際立つのが、敵の攻撃に合わせてフリックすると回避も可能だというところ。

回避をしたあとに攻撃を繰り出せばカウンター発動

回避した後はカウンターを食らわせられたりと、超爽快でやりごたえあるバトルが楽しめます。

キャラには属性や職業もついており、それぞれによって得意な技や戦い方、武器の種類まで違い、その楽しみ方はまさに無限大で、やりこむほど強くなっていきます。

また、ステージは迷路のようになっていてところどころに隠し宝箱があったり、スイッチを踏んで扉を開けたりと、冒険要素も豊富に含まれていてとても面白くなっています。

簡単な操作性の中にもしっかりとしたアクション性が存在!キャラや職業によって戦い方が違うところも面白い点だ!

ちょっと待って!コンテンツ多すぎやせえへんか!?

やってみるとわかりますが、とにかく遊べるコンテンツが多すぎる!(もちろんいい意味で。)

メインストーリーは第1章からスタートしますが、進み具合に関係なく他の章も遊べちゃうのが驚き。(2020年7月現在で14章まで遊べる)

順番に章をクリアしなければいけないわけではなく、自分の好きなペースで好きなタイミングで色々体験できるのはこのゲームだけではないのか!?

そしてやばいのが(語彙力)イベントの数。

リアルタイムで開催されているイベントは数えきれないほど。

しかもそれだけではなくて、過去のイベントも自分の好きなタイミングで遊ぶことができ、

途中で終わってしまった人やクリアする前にイベントが終了してしまった人にはとてもうれしいコンテンツになっています。

ストーリーの完成度も高い

そして実は、今僕がこの記事を書いている時点でですね、その体験できる過去のイベントの数がなんと109個!?

一瞬目を疑いましたね。

しかも過去のイベントは今後どんどん増える予定なわけであって、これ最終的にはいくつになるんだか(笑)。

それにそれだけイベントを開催しているのにひとつひとつがオリジナルでストーリーもフルボイス付き。(正直よくネタがつきないなと思っています。)

僕も今現在イベントを楽しませてもらってます。さて、いつ終わるのだろうか(笑)。

白猫のもう一つの特徴はそのコンテンツ量。特にイベントは遊びきれないほど収録してあっていつでも遊ぶことができるよ!

自分の街を作ってキャラを育成

ここではキャラたちが暮らすいわゆるアジトを作ることができます。

建物には色々な種類があり、キャラを訓練させたり、親密度を上げることができる建物など、豊富にそろっています。

建物はその種類の多さゆえにそれぞれ違った効果をもつものが多いので、自分だけの街を作ってゆったりとした空間を作り上げましょう。

友達ができればその友達の飛行島に遊びに行くこともできるようになりますよ。

自分だけの街を作ってキャラたちと触れ合おう!建物はレベルアップすることもでき、まるでストラテジーのようなゲームシステムが楽しめる!

他のプレイヤーと協力バトル

マルチプレイも実装されていて、2バトルや4人バトルが楽しめます。

初心者から熟練者問わず誰でも参加が可能で、初め素人でも優しくリードしてくれるので安心です。

ここでは武器の強化に必要な「ルーン」をたくさん集めることができ、僕もよく素材集めで利用しています。

クエスト前はお互いに挨拶やハイタッチを交わすことができ、親睦を深めることも可能となっています。

クエスト中は倒れたら仲間が助けにきてくれたり、お互いに助け合って攻略を目指せます。

僕は最初みんなの邪魔にならないように隅っこにちょこんと突っ立って戦況を眺めているだけでしたが、足を引っ張るよりはましだったので陰で応援してました。

マルチプレイで他のプレイヤーと協力バトル!助け合いながらクリアを目指し、親睦を深めよう!

ゲームの流れ

最初は冒険家の「カイル」とともにチュートリアルをこなすところからスタート。

ここでは動画付きで詳しく操作方法を説明してくれるからとてもわかりやすいですよ。

さらに会話はフルボイス仕様なのでぜひ聞いてみては。

おそらくメインストーリーを中心に進めると思われるが、序盤は同時にミッションもこなしていきましょう。

「序盤の進め方」というものに従って進めていけば、ストーリーを進めつつキャラや武器の育成、アジトのレベルアップなど、手を付けずらい部分をサポートしてくれるのでとても便利です。

クエストに連れていけるキャラは全部で4体

キャラにはそれぞれコストが振り分けられていて、上限コストを超えないように編成する必要があります。

つまり、強いキャラばかりは連れていけないということです。

キャラの強化では「ソウルボード」というスキルボード式の強化が可能。

素材を集めて攻撃力アップやコンボ数アップなど、好きなように振り分けることができます。

武器自体の強化もでき、他の不要な武器を合成することで強化が可能になっています。

上限レベルに達すれば進化でき、能力が解放されるとさらに強力な武器になります。

キャラの育成はアジトのレベルアップの影響してきます。

ストーリーを進めてランクが上がればアジトに建設できる建物が増えますし、キャラの能力が解放されたり、親密度が上昇します。

ゲームを開いたらアジトの様子を見てみるのがいいかもですね。

ゲームの特徴!

  • 片手で簡単なアクションゲームがしたい!
  • 無理なくマルチプレイを楽しみたい!
  • 面白い冒険ストーリーが楽しめるゲームがしたい!
  • 魅力的なキャラクターを集めたい!
  • 自分だけの特別な街を作りたい!
  • ド派手で爽快なバトルがしたい!

ゲームの概要

アプリ名 白猫プロジェクト
ジャンル アクションゲーム
配信日 2014年7月14日
販売元 コロプラ
基本プレイ 無料