アクションゲーム

「ガンビット」レビューと攻略のコツを紹介

(サムネイル画像出典元:https://gunbit-game.com/

ゲームの紹介


「ガンビット」は、株式会社アソビズムが開発し、2019年より配信がスタートしたアクションゲーム。

おもちゃであるビットを手札に、最大9人で遊べるリアルタイムアクションバトルで、

「バトルロイヤル」「ガチバトル」「攻城戦」「ニワトリ泥棒」の4つのステージで遊ぶことができます。

レゴのような見た目のビットたちをうまく使いこなし、簡単な操作ながらもその奥行きはけっこう深くて面白い。

ガンビットをほぼ毎日遊んでいる僕ちゃんがその魅力と面白さを紹介していくぜ!

おすすめポイント!

・序盤から遊べる4つのバトルモード!

・ビットに乗ったり、モンスターを召喚したりなど、新体験のバトルが楽しめる!

・かわいいビットたちを自分好みにカスタマイズ!

・操作は超簡単!しかもオート付きでもっと楽々操作!

・ソロでもマルチでも盛り上がるゲームシステム!

・梶裕貴さんや堀江由衣さんなどの豪華声優陣がCVを担当!(僕も途中まで知らなかった)

ゲームレビュー

ガンビットの特徴はビットを駆使した共闘リアルタイムバトル

本作は主に4つのステージに分かれており、各ステージソロプレイマルチプレイが可能。

バトルロイヤルであれば最大9人で遊ぶことができます。

プレイヤーはデッキに編成されたビットというおもちゃたちを使い、各ステージに合ったルールに則って勝利を目指します。

ビットは「職業」や「乗り物」「モンスター」など様々で、どのタイミングでどのビットを召喚すべきかを考えることが重要。

強いビットを召喚しようとして丸腰状態が続いてしまうとやられる可能性があるし、

逆にコストが低いビットばかり召喚していてもすぐに倒されてしまう可能性があるため、

場面をよく見極めて今必要なビットを召喚することが大切になってくるぞ。

バトルはビットを駆使したリアルタイムバトル。マルチプレイならば仲間と協力してビットを使いこなそう!

各ステージのルールを確認し、仲間との連携が勝利のカギを握る

「バトルロイヤル」「攻城戦」「ガチバトル」「ニワトリ泥棒」の4つのステージはそれぞれルールが違えば戦い方も変わってきます。

例えばガチバトルならばリングの上で先に相手をKOさせた方が勝利の簡単なルールですが、

攻城戦は相手の城を落とすだけでなく自分の城を守る必要があるなど、

ただ相手を攻撃すればいいという単純なものになっていないところが奥深い理由の一つ。

誰かがヘルプを求めている!タップすれば高速で駆けつけるぞ!

特にマルチプレイだと仲間の連携は不可欠で、定型文で言葉をかわしながらコミュニケーションをとる必要があります。

画面に出てきた仲間の救助要請をタップすれば操作しなくてもすぐに駆け付けることができるため、

連携が取りやすくなってるのも遊びやすいところですね。

仲間の1人が倒された!ビットを僕に託してくれた。よし、あとは俺に任せてくれ!
仲間がKOされちゃった。その効果でビットコインの回復速度がアップ!君の命は無駄にしない!

バトルロイヤルでは、仲間がKOされてしまった場合はその仲間のビットを自分が引き継ぐことができますし、

ガチバトルならビットを召喚するためのビットコインの回復速度がアップするなど、

最後まで一丸となって戦うことができるゲームになっていて僕感動しちゃいます。

単純な潰し合いではない!仲間との連携が勝利を引き付ける!力尽きても最後まで一丸となって戦える!

ビットは定期的に購入し、育成しよう

ビットは、攻撃や体力、スキルの育成が可能で、育成すればより強力で頼りになるビットに成長します。

おまかせ強化で簡単楽々育成

所持しているビットの数が多く、どのビットから成長させればいいかわからない場合は、

「おまかせ強化」をタップするとすべてのビットをバランスよく強化してくれます。

ビットの育成はレベルが高いほど時間がかかりますが、

夜寝る前や他の作業を始める前に育成をスタートさせておけばいい感じで育成が終わりますよ。

ビットたちは着せ替えもでき、自分好みにかわいい見た目やオーラ漂うかっこいい感じに着せ替えができ、声も変えることができるだとか。

着せ替えによる強さの変化はないから好きなようにカスタマイズしてみるといいですよ。

ショップでビットを購入してキーンを上手に減らそう

ゲームをやっているとゲーム内通貨である「キーン」が大量に溜まっていき、多分序盤で上限まで行っちゃうはずです。

僕はそうだったので。

キーンを効率よく減らすためにもショップでビットを購入してみましょう。

多分それでもキーンは溜まり続けるので、これでもかというぐらい大量に購入してオーケーです。

購入したビットはおもちゃ箱に入っててかわいい
ビットを育成し、より強くしよう。ショップでビットを購入したりして、キーンを効率よく減らしていこう!

ゲームの流れ

操作説明

しっかりしたチュートリアルでゲームの操作には簡単に慣れる。

ライトユーザー向けの「タップ操作」か、ゲームユーザー向けの「バーチャルパッド操作」のどちらかから選択ができる。

個人的にタップ操作の方が簡単に操作ができる。

設定は後からでも変更ができるから好きな方を選んでみよう。

操作が面倒な人は「オート」操作も可能だ。

ビットを召喚

画面下のデッキからビットを召喚すると左の「ビットコイン」が減る。

各ビットの召喚コインの枚数を確認して召喚するタイミングを見極めよう。

乗り物に乗ったりモンスターを召喚し、右下のスキルを使えば大ダメージを与えられる。

チュートリアルを終了すれば4つのバトルステージすべてがすぐに遊べるようになる。

チュートリアルさえ終われば後は自由だ。

4つのバトルステージは時間によって区切られていて、入れる時間が決まっているから確認しておこう。

バトルロイヤル

バトルロイヤルは、とにかく最後まで生き残ることが目標。

KO数と生存者数で勝負が決まる。

ソロであれば4人対戦。マルチであれば3人チームの合計9人で対戦ができる。

バトロワは、最初持っているデッキのビットが少なくなっており、フィールド上にある宝箱を開けることでビットを補充することが可能。

まずは宝箱を優先的に開けていこう。

敵と遭遇したらビットを使って一気に畳みかける。

KOを取れればポイントが増えるぞ。

この暗いエリアは危険すぎる!

バトロワで気を付けなくてはいけないのが「危険エリア」

時間が経つにつれどんどん迫ってくるから気を付けながらも敵と戦おう。

ガチバトル

その名の通り、ガチで戦って先に体力が尽きた方が負け。

2ラウンド先取した方の勝利となる。

マルチの場合は2対2か3対3の勝負ができる。

強力なビットほどどこで使うかが重要だ

フィールドはレスリングのようなリングで行われ、観客までついている。まさに格闘技。

ガチバトルはとにかく攻撃しまくって相手の体力を削ることが目的だが、

使用したビットは回復しない点が注意。

1度しか使えないから使うタイミングを誤るとビットの効果が大幅に減少。

マルチプレイであれば仲間のビットを確認してどのビットを出せば効率的かを考えてみると面白くなりますぜ。

リングの外に出るとバトロワの危険エリアのようにダメージを食らい続けるから注意が必要だ。

攻城バトル

このバトルは3対3のマルチバトルで、先に敵の城を崩落するか、敵全員を戦闘不能にすれば勝利となる。

城を攻めるだけでなく自分の城を守ることも大切であり、仲間との連携がさらに求められる面白いバトルモード。

敵の自陣への侵攻を防ぎながら相手の城を攻め落とすか、敵を全員KOして勝つか、その戦い方はまさに無限大だ。

仲間とチャットで自分がどの役に回るのかを確認し合えるとスムーズに戦えるぞ。

ニワトリ泥棒

ニワトリ泥棒は3対3のチームバトルで、先に自陣の鳥かごにニワトリを3匹運べたら勝利のバトルモード。

ニワトリを運んでいる相手を攻撃

ニワトリを運ぶだけでなく、相手のニワトリ運びの邪魔も戦略の一つで、仲間がお互いの立ち回り方をより把握することが求められるモードだ。

ニワトリを運んでいる相手を攻撃して邪魔するか、ニワトリを運んでいる味方のサポートに回るか、

はたまた自分がニワトリを運ぶのか、戦略性が問われる面白いバトルができるぞ。

ゲーム序盤攻略のコツ

4つのバトルモードを遊び尽くしてクラスランクを上げよう

ゲームを進めてレベルが上がると、「クラスランク」というものが上がっていきます。

クラスランクが上がるとビットの育成上限や購入できるビットの種類を増やすことができます。

初心者チャレンジも進めながらクラスランクを上げていきましょう。

推しメンを決めてデッキの選出率アップ

バトルで使うデッキは自分のビットの中からランダムで選出されますが、

特に自分が愛用しているビットは「推しメン」設定しておくと、デッキの選出率がアップします。

推しメンは3体まで可能だから自分の好きなビットを設定しておきましょう。

ゲームの特徴!

  • 遊び尽くせる4種のバトルモードが搭載!
  • 君は最後まで生き残れるか?
  • リング上で本気の決着をつけろ!
  • 敵の城をガンガン攻め落とせ!
  • ニワトリを運ぶか?邪魔をするか?
  • 仲間と共闘!最大9人の同時対戦!
  • 個性のあるアバターでおしゃれ番長に!
  • 驚くほどの簡単操作!オート機能付き!
  • レジェンドクラスを目指せ!
  • 実は豪華声優陣がCV担当していた!

ゲームの概要

アプリ名 ガンビット
ジャンル アクションゲーム
配信日 2019年5月15日
販売元 アソビズム
基本プレイ 無料