アクションRPG

「ドラゴンブレイク」ド派手演出の3DアクションRPG!

(サムネイル画像出典元:https://www.nijigame.jp/drabre

ゲームの紹介


「ドラゴンブレイク」は、2020年2月13日より配信が開始された3DアクションRPGです。

―光の戦士である主人公は千年戦争の果て、暗黒龍に打ち砕かれ星とともに地上へと落ちてきた。

一命はとりとめたものの、それまでの記憶はなく、そこで出会ったルークとアニスと一緒に失われた記憶を求めて旅立つ。

主人公の記憶が戻ったとき、彼らにはどんな未来が待っているのか。―

爽快な3Dアクションバトルが楽しめる最新RPG。

一体どんなゲームなのか、何が面白いのかなどを実際に遊んでみた感想を入れながら紹介していくよ!

おすすめポイント!

・爽快な3Dアクションバトル!

・オート機能付きでサクサクプレイ!

・「回避」を使うとゲームにアクション性が増す!

・かっこよくてかわいいキャラが君を出迎えてくれる!

・やりこみ要素があるキャラの育成や装備!

・衣装をチェンジすればグラフィックが変化!

・親密度を上げれば秘密のストーリーが見られる!

ゲームレビュー

3Dアクションのド派手バトル

バトルはゲームパッドを用いた一般的なアクションバトルです。

通常攻撃と3つのスキルを駆使しながら敵を倒していきます。

迫力満点

スキル発動時はド派手な演出で敵にダメージを与え、まさに爽快なエフェクトがついています。

バトルはオート操作も可能となっており、序盤の比較的簡単なステージはこれでサクサク進められますよ。

ただ、一つ個人的にオート操作の難点を挙げるとするなら、あと一発通常攻撃を与えれば倒れる敵にわざわざリチャージに時間がかかる一番強いスキルを使っちゃうところですかね(笑)。

多分オート操作だと攻撃の選択肢が複数あるとき強いスキル順で使っていってしまうらしい。

でもオート操作にした自分の責任だからそこは我慢ですね。

優れた回避機能

そして私がこのバトルで一番感動したのは、「回避」機能があること。

回避は文字通り相手の攻撃をかわすことなのですが、これがバトルをさらに盛り上げてくれるんですよ。

従来の本作のようなバトルゲームではこのようなシステムはなかなか見ることはなく、

回避機能を使って相手の攻撃をかわして敵の後ろに回り込み、自分の攻撃を当てるととても爽快です!

ここで回避で相手の背後へと回り込み

攻撃を出したばかりでひるんでいる相手に後ろから攻撃

私がゲームをやっていて一番操作がしやすかったのはオート機能を使いながら回避は手動でやること。

攻撃はすべてオートでやってくれるのでプレイヤーがすることは相手の攻撃のタイミングで回避を使うだけ。

そうすればあとは自動で攻撃してくれるのでなんら難しいことはありませんでした。

ちなみに回避は回数制限も時間制限もないので何回でも使用可能です。

戦闘でのパーティはメイン3人、サブが3人の計6人のパーティを組みます。

バトルの前はそのステージに出てくる敵の属性が確認できるので、それに合わせてパーティが編成でき、戦略的な要素も充実しています。

ゲームシステムはアクション要素が満載!オート機能をうまく活用しながら手動で回避を使うとさらにバトルが盛り上がる!

コンテンツが充実

メインストーリー

ゲームが始まると最初は主にメインクエストを進めていくことになるのですが、メインストーリーは全部でなんと14種類も存在。

しかも1つの章がけっこうボリュームがあるのですべてクリアするのはいつごろになるのやら(笑)。

ストーリーは残念ながらフルボイス仕様ではありませんが、冒険をするルークやアニスたちの会話が見られ、主人公と彼らの微妙な関係性などがとても面白く見ごたえありですよ。

ストーリーを進めることでサブコンテンツや色々な報酬が手に入り、遊べる幅が広くなります。

デイリークエスト

デイリークエストではキャラクターの強化に必要な素材や経験値を稼ぐためにとても便利なところとなっています。

メインストーリでつまずいてしまったときはここでキャラの強化素材を集めてレベルアップするのがいいかもですね。

デイリークエストでは「初級」「中級」「上級」と難易度があり、初級はいつでもチャレンジ可能ですが、中級と上級は決められた曜日しか解放されません。

ですがそのぶん難易度が上がると報酬も豪華になるので見逃さないように。

このデイリークエストでは変なニワトリの怪物や巨大まねきねこなどの面白くユニークな敵が登場します。

その見た目はなんというか滑稽で、、、だめだやっぱり笑っちゃう。

イベントクエスト

期間限定でイベントも開催。

イベントではメインストーリーでは見れなかったもう一つのストーリーやイベント限定の新キャラが数々登場します。

イベントクエストはクリアするとその報酬はとても豪華で、手に入れなければ損なものばかり。

すべてクリアするのは少し難しいですが、その分強力なキャラクターや装備を獲得できるので、頑張ってみましょう!

メインストーリー以外のコンテンツも超豊富。イベントではそこでしか手に入らない限定キャラやアイテムがあるから挑戦してみよう!

育成や装備はやりこみ要素抜群

キャラクターは素材を集めることで育成が可能。

ポイントは武器の装備。

武器はメイン1つとサブが8つの合計9種類の装備が可能となっており、武器とキャラクターの相性によってはさらに戦闘力が上昇するものもあります。

装備はクエストやガチャでゲットでき、その種類はとても豊富でやりこみ要素が抜群です。

そしてキャラクターは衣装のチェンジもでき、ただビジュアルが変化するだけでなく、戦闘力も上昇するので変えてみるといいでしょう。

キャラクターのとても多くそれぞれによって衣装も違うので、自分の好きなキャラに好きな衣装を着せてみるとゲームがさらに楽しくなります。

キャラクターに花束を贈ると、そのキャラクターの親密度が上がり、特別なストーリーの回想を見ることができます。

ぜひ自分の好きなキャラの回想を見て癒されましょう!

キャラの育成や強化はやりこみ要素満載!キャラクター達との親密度を深めてさらにレベルアップさせよう!

キャラクターのボイスがきける

キャラクター設定で自分の好きなキャラクターをホームに設定すると、ゲーム画面を開いたときにそのキャラが出迎えてくれます。

さらにキャラクターをタップするとちょっとツンデレな感じで話しかけてくれ、学校や仕事で疲れた体にはとても癒しになります。

キャラはお姉さん風やメイド風、妹系まで様々な特徴を持ったキャラクターたちがいて、誰をホームに設定しようかとても迷ってしまいます。

私が一番好きなのは「ローシャ」で、私に少しきつめな口調がけっこう好みで、何回聞いても飽きないですわ。

声を担当してくれたのは豪華声優陣のみなさん。

キャラクター 声優(CV)
ヘリク 星鹿りえ
アリス 民安もえ
キャサリン まめるりは
モニカ 七星うさぎ
色んなタイプのキャラクターがあなたを出迎えてくれる!自分の好きなキャラをホームに設定してデレデレしよう!

ゲームの特徴!

爽快3Dバトル!

ハイクオリティな3Dキャラクター!

ド派手で爽快なスキル!

数多く登場するキャラクターを操り、バトルをクリアしよう!

豊富なストーリー!

記憶をたどる本格的なストーリー。

絆を深めるごとに展開されるキャラクター別ストーリー。

ライブ2Dでアクションするキャラクター。

記憶を取り戻した先に何が待つのか君の目で確かめよう!

魅力的なキャラクター!

バトルを彩るハイクオリティ3Dグラフィック。

システム画面で楽しめる美麗な2Dグラフィック。

キャラクターごとに多数のサイドストーリーが登場。

やりこみ要素満載の育成要素

キャラクターの育成はレベルだけじゃない!

キャラクターごとに異なる多数のスキルを育成。

キャラクターごとに決められた得意タイプの武器を装備させて強化できる。

衣装を変更すれば、バトル中の見た目も変えられる!

ゲームの概要

アプリ名 ドラゴンブレイク
ジャンル アクション
配信日 2020年2月13日
販売元 EISYS
基本プレイ 無料