シミュレーションゲーム

「アート・オブ・ウォー3:現代戦争リアルタイム戦略」レビューと攻略のコツを紹介

(サムネイル画像出典元:http://aow3.gear-games.com/

ゲームの紹介


「アート・オブ・ウォー3」は、Gear Gamesが開発した戦略型リアルタイムストラテジー。

小さなマップの中で施設を建築・増強・軍隊の量産など、判断力とスピードが試されるまさに知恵のスポーツ。

軍隊を指揮して相手の基地を叩き潰そう。

実際に僕が遊んでみた感想を交えながらその魅力と面白さを紹介していくよ!

おすすめポイント!

・激しい攻防戦と知識と戦略が面白い!

・戦略は無限大!?種類豊富なユニットで自分だけの軍隊を編成し、敵基地を撃破!

・繊細な3Dグラフィックも必見!バトルがさらに盛り上がる!

・ブーストを使って戦況を自分のものに!一発逆転を狙え!

・壮絶なリアルタイムを勝ち抜き、ランキングで上位を目指そう!

ゲームレビュー

知識と戦略が勝利のカギ!頭をフル回転させていざバトル

本作は戦略型のリアルタイムストラテジーで、小さなフィールドを舞台に両軍が先に一方の基地を破壊するのが目標のゲームです。

基本は一般的なストラテジーゲームと変わりはありませんが、このゲームはとにかく展開が速い。

施設を建築して舞台を募り、敵の基地に乗り込むまでがサクサク進み、

長時間かけて行うストラテジーゲームとはうって変わって、本作の1バトルは15分から20分程度という短期決戦で行えます。

それゆえ相手よりも早くより強力な部隊を作り、その上で相手の基地をどう崩落させていくのか、

攻め方はどうするのか、どこから攻めればいいか、守りはどうすればいいか、どの部隊を派遣するのかなどなど、

スピードと素早い判断力が勝利のカギを握るハラハラドキドキのバトルが楽しめます。

頭を使うゲームと言えばこれというほど知識と戦略が試されるゲーム!そのぎりぎりの戦いは手に汗握る展開の応酬だ!

本作の魅力は無限の戦略性と大規模な撃ち合い

森林を使って敵基地に接近作戦

相手の基地への攻め方はただ正面突破するだけでなく、敵の死角となる森からこっそり近づいたり、

おとりを使って敵の注意を引き付けてから大量の部隊で一気に畳みかけるなど、戦い方は様々。

軍隊にもスナイパーやグレネードなどがいて、軍隊の種類によって立ち回り方や得意な戦法が変わったりと編成も悩ましいところ。

敵の基地や部隊の特徴を偵察して戦略を立てる必要があり、とにかく頭を使う内容で面白いです。(僕はこういうのめちゃめちゃ大好きですね)

うひょー!これは燃えるぜ!もっとやれー!

そして敵の部隊と出会ったときの激しい撃ち合いも見もの。

装甲車や軍隊が繰り広げる銃撃戦は超ド迫力で煙が立ち込めるなどリアルに再現。

敵の部隊に撃ち勝って基地を撃破したときの達成感はそれはもう最高だね。

敵基地への近づき方や部隊の編成など、戦略性にきりがない!美麗なグラフィックで繰り広げられる銃撃戦はド迫力で激しいバトル!

他のプレイヤーとのリアルタイム対戦が熱い

世界中のプレイヤーとマッチングして対戦することも可能。

お互い最初は施設の増産から始め、偵察部隊を送ったりしてお手並み拝見ってところ。

施設を建設したら軍隊や装甲車などを量産していき、兵を整え、どちらが先にしかけるかで戦況が大きく変化。

奇襲に成功すれば流れはこっちのもんや!

戦力が十分にそろったと思えば敵基地に向けて出発してもいいし、相手が攻めてくるのを待って迎え撃つのもあり。

ポイントはとにかく上限まで兵を生産しておくこと。

兵は上限いっぱいまで作っておくべし

相手との銃撃戦ともなれば兵が少なくなってしまうので、多すぎるというぐらい兵を生産しておくのがいいでしょう。

そのためにも兵の生産上限を上げたり、兵士を生産する兵舎を複数建設しておくなど、戦いは建設から始まっています。

リアルタイムで変化する戦況と心理戦がまじで熱くてこれが面白い。

他のプレイヤーとのリアルタイムでの対戦は盛り上がる!相手の出方を伺ったりなどコンピュータでは味わえないリアルな心理戦が楽しめる!

ソロプレイでマイペースに進められる

PvPがちょっと苦手で、自分のペースでゲームを進めていきたいと思っている人でも、

ソロプレイ用のクエストが用意されているから安心。

丁寧にわかりやすく教えてくれる

クエストは各ミッションをクリアしていくことで段階的に進んでいき、ミッションも施設の建設方法や効率のいい戦い方など、

焦らず順番に丁寧に教えてくれるから初心者でも気軽にできるのが注目ポイント。

一見難しそうに思えるが、アップグレードボタンをタップするだけでオーケーだ

アップグレードはクエストで手に入れた資源で行え、アップグレードにかかる時間は3分以内であれば無料でスキップが可能。

序盤はそのかかる時間が1分から3分と良心的なものになっているので、ストラテジーゲームなのにサクサク進められるのもうれしいところですね。

しかも本作は他のストラテジーゲームのようにアプリを閉じている間に誰かから攻撃されるということもないので気軽にプレイできます。

ソロプレイも内容が充実。1人で気楽に遊びたい人でも十分楽しめるコンテンツが収録されているぞ!

ゲームの流れ

反乱軍か、連合軍か

ゲームの進行は「反乱軍」か「連邦軍」のどちらかを選択して進められる。

どちらを選択したからと言って特に大きな違いはないから気軽に選択。

アップグレード

アップグレードは使用できる兵や装甲車の種類、兵の上限数を増やせる。

ただし、ここでのアップグレードはあくまで育成上限を突破しただけ。

戦闘中はレベル1から施設を建築していかなければいけないことを忘れずに。

司令官の話は大事

クエストでは司令官や仲間のメッセージをよく聞いておくことが大切。

ここには達成すべき項目なんかが書いてあるから注意だ。

「移動せよい」って何ぞや(笑)。

たまに変な日本語が出てくることもあるが読めなくはないから大丈夫だろう。

戦闘の基本

戦闘では施設の建築が勝負を大きく左右する。

施設の建築には電力と資源が必要になるため、その二つを確保するために発電所と補給センターは必須。

アップグレードするとさらに収入量が増えるぞ。

ユニットをグループ分けできるとグループそれぞれに指示が出せるようになるから便利だ

部隊は複数にグループ分けして指示ができる。

グループにしたい兵を枠で囲めばチームができ、チームごとで行動が可能になる。

部隊をチームに分けて効率よく進めていこう。

依頼をこなして報酬獲得

クエストの他に「依頼」もあり、こちらはチャレンジミッションのようなもの。

少し難易度は高いがクリアするとクエストよりも報酬が多くもらえる。

ゲーム序盤攻略のコツ

少数の部隊を作って偵察。資源を回収しよう

兵士を派遣してマップの暗くなっているところを調査

バトル序盤は自分の陣地以外は真っ暗で何も見えない状態。

暗闇に自分の兵を派遣することでそこの地形が見えてくるようになるため、マップを把握して戦略を立てやすくなる。

そしてマップを把握できることのもうひとつのメリットは「資源の確保」だ。

マップには至る所に資源が落ちており、補給センターだけでは補いきれないときにとても助けになる。

ただ、相手にも獲得できるチャンスがあるため、できるだけ早く多く相手よりも資源を確保することが大切。

資源の所有の差は勝負に大きく関係するから、マップ上で資源を見つけたら即回収しよう。

配置モードはとにかく施設を建てまくれ

ゲームが始まって数十秒間は「配置モード」と言って、施設を建設する時間が短縮される時間になっている。

普通だと30秒ほどかかる時間も5秒ほどで終わったりと、ここではとにかく施設の建築に集中しよう。

ここをうまく活用できるかどうかも勝利の大きなカギになるぞ。

ブーストを使って戦況をひっくり返せ

戦闘中は「ブースト」を使うことで、一定時間部隊の攻撃力が上がったり、生産スピードを向上することができる。

激しい攻防戦が繰り広げられているときや素早く次の一手を打ちたいときなんかの切り札的なもので、

一気に戦況をひっくり返すことだって可能だ。

ゲームの特徴!

  • 壮絶なリアルタイムのPvPや協力戦!
  • 世界中のプレイヤーがオンラインに集結!
  • クラシックなRTSの直感操作システム!ユニットを個別に直接操作!
  • きめ細かな3Dグラフィックで最高の没入感!
  • バラエティに富んだユニットと戦術能力で勝利をもたらす戦略は無限大!
  • 二つの勢力はそれぞれ強みや弱みなど、様々な特徴を持っている!
  • 多数のユニットや建物をアップグレードすることで自分だけの最強の軍隊を作り上げろ!

ゲームの概要

アプリ名 アート・オブ・ウォー3:現代戦争リアルタイム戦略
ジャンル リアルタイムストラテジー
対応端末 iOS 10.0以降
販売元 Gear Games
基本プレイ 無料